*

着なくなった衣類を寄付したい。

ファッションの流行の進歩は非常に早く、去年新作として発表された物が、次の年には時代遅れのデザインになってしまい、着るのがはばかられるということは多くあります。
特に若い世代のレディースファッションはこうした流行の変化が顕著に現れます。そのため、流行に敏感な人は、毎年新しいアイテムを手に入れて、古いものはそのままタンスの肥やしにしてしまうということがあります。
こうした着なくなった衣類は、破れたり傷んでいるならともかくとして、傷みなどがほとんど無いという物を処分してしまうのは気が引けてしまうものです。
不要になった服はそのまま捨ててしまうのでは無く、買取専門店などでまとめて売ってしまうというのも一つの方法です。
しかし、デザインが古い、あるいはもう人気が無くなってしまった物は買取に出してもあまり買取額に期待することは出来ません。大量に店に持ち込んだのに、ほんの小銭にしかならないのではがっくりきてしまいます。
こうした服を有効に活用する方法として、恵まれない人たちに寄付するという選択肢があります。寄付をするにしても、個人としてどうしたら良いのか分からないというのであれば、寄付を扱っている専門店を利用すると良いでしょう。
ブランディアは、衣類の買取専門店ですが、不要な衣服の寄付活動にも力を入れています。ブランディアに買取をお願いして、もし買取不可になってしまったものはそのまま寄付してしまうことが可能です。
寄付をする際には着払いで衣類を送付できるので、送料無料でサービスを利用できるのが大きな特徴です。
着払い、送料無料で寄付できるところはある?とお探しの方はこちらへどうぞ→いらない服の活用法



コメントする